月刊ドライブイン(vol.03)
59423fc0f22a5b0cbb001b25 59423fc0f22a5b0cbb001b25 59423fc0f22a5b0cbb001b25 59423fc0f22a5b0cbb001b25 59423fc0f22a5b0cbb001b25 59423fc0f22a5b0cbb001b25 59423fc0f22a5b0cbb001b25

月刊ドライブイン(vol.03)

¥500 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

2017年6月20日発行 A5判 40ページ 【内容】 3号目で取り上げるのは、かつて都心に存在したドライブインです。現在では「地方都市に残る、昭和のノスタルジーを感じさせる場所」というイメージの強いドライブインですが、1950年代には東京の都心、赤坂界隈にもドライブインが存在していました。また、1960年代にはドライブイン型の店舗も経営する「ジロー」という店があり、「ジロー」はピザハウスとして全国各地に店を展開していたようです。 日本にマクドナルド1号店がオープンしてハンバーガーが定着するよりも先に、日本各地にピザハウスが建てられ、雑誌でも「ブームにのったイタリア料理」という特集や、「若い層に焦点を合わせたピザハウス」といった特集が組まれていたのです。 今ではなくなってしまった「ジロー」の記憶について、作家でコラムニストの亀和田武さんに話を伺いながら、かつて都心に存在したドライブインの輝きに迫ります。 また、『月刊ドライブイン』(vol.03)では、神奈川県平塚市にある「ペッパーズ・ドライブイン」というお店も取り上げます。こちらのお店は、表にキャデラックが停まっており、店内にはオールディーズが流れ、古き良きアメリカを感じさせるグッズが店内を埋め尽くしています。今号のテーマの一つは、アメリカと日本との距離でもあります。 【目次】 「一九六六年のピザハウス かつて都心にドライブインがあった」 「グッド・オールディーズ 平塚・ペッパーズドライブイン」 (取材・撮影・文=橋本倫史) 【発送方法】 クッション封筒で梱包し、普通郵便でお届けします。 【取扱店一覧】 ※6月20日より順次納品いたします 池袋「古書往来座」 日暮里「古書信天翁」 蔵前「H.A.Bookstore」 新宿「模索舎」 中野「タコシェ」 荻窪「Title」 吉祥寺「百年」 下北沢「古書ビビビ」 下北沢「B&B」 八王子「古書むしくい堂」 鎌倉「ブックスモブロ」 いわき「リードブックス」 伊勢崎「自販機食堂™」 浜松「谷島屋書店浜松本店」 名古屋「ON READING」 金沢「ホホホ座金沢店」 京都「ホホホ座浄土寺店」 京都「ホホホ座三条大橋店」 大阪「スタンダードブックストア心斎橋店」 神戸「1003」 倉敷「蟲文庫」 尾道「古本屋弐拾dB」 那覇「市場の古本屋ウララ」 【取扱につきまして】 お取り扱いを希望される場合、以下の「このアイテムについて問い合わせる」ボタンをクリックしてお問い合わせくださいませ(ご希望されるお店には、本文のPDFデータをお送りします)。 取扱条件といたしましては、 ・7掛け(委託・買切共に) ・発送の送料は編集部負担 ・返本の送料は取扱店様のご負担 でお願いしております。