月刊ドライブイン(vol.12)
5b1f617d5496ff3084000ae7 5b1f617d5496ff3084000ae7 5b1f617d5496ff3084000ae7 5b1f617d5496ff3084000ae7 5b1f617d5496ff3084000ae7 5b1f617d5496ff3084000ae7 5b1f617d5496ff3084000ae7

月刊ドライブイン(vol.12)

¥500 税込

送料についてはこちら

※現在予約受付中です。6月25日に発送いたします。 2018年6月25日発行 A5判 36ページ 【内容】 最終号で取り上げるのは、鹿児島の隼人町にある「ドライブイン薩摩隼人」です。このお店は、僕がドライブインに興味を持つきっかけになったお店です。国道10号沿いに突如として櫓のような建物が姿を現し、その異様な光景に目を見張りました。 この「ドライブイン薩摩隼人」を経営する横道さんご夫婦は昭和7年生まれで、鹿児島の繁華街・天文館で「軍国酒場」を経営されていたご夫婦でもあります。 「軍国酒場」は、爆音で軍歌が流れ、軍服姿の横道さんが出迎えてくれるお店で、珍スポットとして何度かメディアに取り上げられたこともあります。ただ、横道さんご夫婦は軍国日本を懐古してこうしたお店を続けてきたわけではありません。 二人がなぜ「軍国酒場」を経営するに至り、隼人町にドライブインを創業することになったのか。そこには一言では語りつくせない紆余曲折がありました。その紆余曲折というのは、戦後という時間は何であったのかを感じさせてくれるものでした。 【目次】 「戦後 鹿児島・ドライブイン薩摩隼人」 (取材・撮影・文=橋本倫史) 【発送方法】 日本郵便のスマートレターでお届けします。 【お取扱店一覧】 札幌◉トロニカ いわき◉リードブックス 高崎◉REBEL BOOKS 伊勢崎◉自販機食堂™ 池袋◉古書往来座 日暮里◉古書信天翁 田原町◉Readin'Writin' 蔵前◉H.A.Bookstore 向島◉書肆スーベニア 新宿◉模索舎 中野◉タコシェ 荻窪◉Title 吉祥寺◉百年 下北沢◉古書ビビビ 下北沢◉B&B 渋谷◉SPBS 八王子◉古書むしくい堂 鎌倉◉ブックスモブロ 松本◉本・中川 名古屋◉ON READING 金沢◉ホホホ座金沢店 京都◉ホホホ座浄土寺店 京都◉ホホホ座三条大橋店 奈良◉古書 柘榴ノ國 大阪◉スタンダードブックストア心斎橋店 大阪◉シカク 神戸◉1003 倉敷◉蟲文庫 玉野◉451BOOKS 松山◉本の轍-Book On The Tracks- 松山◉蛙軒 尾道◉古本屋弐拾dB 那覇◉市場の古本屋ウララ